妄想好きの庵

妄想好きのマッタリラがイラストを晒したり 妄想話を語る場所です

logs

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カップリング語り この×せつ編

新シリーズ
カップリング語り
今日はこの×せつです
初めに言っときますが……この前のキャラ語りとは違い
自分の妄想が大量に含まれてますので
ご了承ください

それでは続きからどうぞ




ネギまの中で定番中の定番のカップリング……それがこの×せつ


刹那は木乃香の護衛を自ら望んでやっていますね~
これが刹那が木乃香が好きだという小さなアピールですね

でも刹那はなかなか木乃香と積極的に話しませんね~
積極的に話せば木乃香も喜ぶと思うし一緒にいる機会も段々増えてくと思うんだよね
でも刹那は堅苦しい性格だから積極的に話すには時間がかかりそうですね


木乃香は完璧せっちゃんloveですね
ほとんど男の人には興味が無いようにみえます
それにあのセリフ
「せっちゃんが女の子同士、キスするのはアカンゆーんよ」ってセリフ

正直……


「あかんって!」
女の子同時のキスなんて……禁断の領域すぎるよ
おそらく木乃香は刹那が好きだからこんなセリフが言えるんだ
しかも人がいる前で言ってるって事は……知られても恥ずかしくないくらい純粋に好きなのではないか?
もう木乃香と刹那の愛は誰も止めらない……
まさに愛の超特急……
この二人……相思相愛や……



まぁ、こんなところかな?
次回は……あさ×さよを語りたいと思います
正直カップリングでキャラ語りは難しい


スポンサーサイト

トラックバックURL

http://akiratobztonegima.blog85.fc2.com/tb.php/103-85b44b63

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

昴です!
このせつキターーーーーーー!!!!!!!!!
このせつサイコーーーーーーーー!!!!!!!!!

「せっちゃんが女の子同士、キスするのはアカンゆーんよ」
って言ってるってことはこのちゃんは今まで
「女の子同士キスするのは別にいいと思っていた」
っていうこと!?

>「あかんって!」
仮契約のためだと思えば・・・

でもこのちゃんは仮契約のためじゃなくても
普通にキスしそうですよね・・・(せっちゃんに)
最後に一言このせつサイコーーーーー!!!!!!!
ではでは~

  • 15/03/2007
  • 昴 ♦-
  • URL
  • 編集 ]

>昴さん
いや~仮契約とはいえ、もうちょっと躊躇してほしいです
でも木乃香らしいですけどね

  • 16/03/2007
  • マッタリラ ♦ZKdzss6o
  • URL
  • 編集 ]
刹那は男に生まれた方が良かった

前々から思ってましたが、刹那は男に生まれた方が良かったのでは?それなら木乃香とも結婚出来ますよ。

  • 18/03/2007
  • 前田早苗 ♦-
  • URL
  • 編集 ]

>前田早苗さん
確かに男に生まれたら結婚できましたね

  • 19/03/2007
  • マッタリラ ♦ZKdzss6o
  • URL
  • 編集 ]
木乃香が女医さんで、刹那が患者の診察シーン

ネギまの「チュパカブラ研究会」では保健室にて明日菜の他に木乃香も一度だけ白衣を着て反射鏡を付けて首に聴診器をぶら下げて女医さんのコスプレをしてましたね。それで今回は場所は保健室にて木乃香が当然女医さんで、刹那が患者の話を作ってみました。

木乃香「最近せっちゃん顔色悪いで、ウチが診察したろかい?」

刹那「お、お嬢様!わ、私は別に何処も悪くは!」

木乃香「ウチに診察されるの嫌なん?」

刹那「い、いえっ!そう言う訳では・・・」

木乃香「ほな、ええやないの」

明日菜「なーに照れてんのよ?私が提供した聴診器なんだから木乃香に診てもらいなさいよ」

刹那「明日菜さん!私は何処も悪くないし、ま、ましてやお嬢様に診察される等・・・」

ハルナ「良いじゃないの、女の子同士なんだから」

楓「照れる事は無いでござるよ」

鳴滝姉妹「そう、そうです!」

のどか「あ、あの私は・・・」

夕映「皆で服を脱がした方が早いです」

楓「それは名案でござる」

ハルナ「それじゃあ私も手伝うわよ」

鳴滝姉妹「賛成!!」

明日菜「安心して、保健室のドアに錠をかけといたから誰も入ってこれないから。委員長ですら入って来れないわよ」

刹那「わ、私は照れて・・ちょっと!キャー!!!」(明日菜・楓・夕映・ハルナ・鳴滝姉妹に抑えられて制服の上着とスカートを無理矢理脱がされて椅子に座らされている)

明日菜「これで良しと、さあ木乃香遠慮無く診察しちゃって!」

刹那「・・・・」(赤面している)

木乃香「ほな、診察を初めましょっか」(リットマン聴診器クラシックⅡSEブラックを耳にはめて構える)

木乃香「はーい、じゃせっちゃん、聴診器を当てるからリラックスしてや」

刹那「お嬢様・・・」

木乃香「フンフンフン、せっちゃん随分ドキドキしとるなあ、心臓悪いんちゃうの?」

刹那「そ、それは・・・」

木乃香「次はお腹の方も診てみるわ」(刹那の腹に聴診器を当てている)

木乃香「お腹の方は異常あらへんね、ウチが気になるのは心臓や。もう一度胸の音聴かせてや」

刹那「はい・・・」

木乃香「何かさっきより心拍が激しくなってきとるでどないしたの、せっちゃん」
(聴診器を刹那の胸に当てて心音を聴きつつ刹那の方に顔を近付ける)

刹那「キャッ!!」

木乃香「どしたん、ウチの診察嫌か?」

刹那「い、いえ嫌では無いのですが・・・そ、その・・・恥かしくて」

木乃香「せっちゃんってほんまに可愛いのう。はーい、じゃあせっちゃん息を吸って」

刹那「は、はいっ!スーッ」

木乃香「次は吐いて」

刹那「ハーッ」

木乃香「凄いわ、せっちゃんの心音が又早くなったん。これはもう病気かもしれんね」

刹那「え、ええっ!!!」

木乃香「心配せんでもええよ、明日菜に貸してもろた聴診器で診察して直したるから安心せい」

刹那「・・・」

木乃香「そうと決まったら夜中までかけてもせっちゃんの病気を直してあげんとな」

木乃香「せや、明日菜達はやる事があるやろ?」

明日菜「あっ、忘れてたわ。じゃあ私達は寮に戻るから後はよろしくーっ。気が済んだら聴診器は返してね」

夕映「皆さん、帰りましょうです」

ハルナ「そうね、私も漫画の締め切りが迫ってるし。のどか、行くよ」

のどか「ええ・・・」

楓「それじゃ拙者達もお暇するでござる」

鳴滝姉妹「ござる、ですーっ」

皆が保健室から退室して木乃香と刹那2人切りになった。

木乃香「それじゃあせっちゃん、二人切りになったことやし徹底的に診察したるで。ウチがええと言うまで深呼吸続けてや」

刹那「スーッ、ハーッ」

木乃香「ええ調子や、心拍もはようなってきとるし何かウチもドキドキして来よったわ」

この後、木乃香による聴診器での診察は明朝まで続いた。

  • 01/04/2007
  • 前田早苗 ♦-
  • URL
  • 編集 ]

>前田早苗さん
禁断の領域ですね

  • 01/04/2007
  • マッタリラ ♦ZKdzss6o
  • URL
  • 編集 ]
コメント投稿フォーム

Paging Navigation

Navigations, etc.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。