妄想好きの庵

妄想好きのマッタリラがイラストを晒したり 妄想話を語る場所です

logs

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妄想インタビュー 那波千鶴編

今日はちづ姉をピックアップ

今回の取材はとてもデンジャーでした



マッタリラ「今日はちづ姉にインタビューするからよろしくね~」



千鶴「よろしくお願いします」



マッタリラ「それでは最初に伝言があります、HN如月さんからの伝言、千鶴さん・・・分かる。俺には分かる。あなたにはエアリスを感じる。
・・・あなたはエアリスの生まれ変わりですね。その穏やかで暖かく眩しい瞳。すべてを包み込んでくれる優しい瞳・・・忘れはしない
、だそうです」





千鶴「あらあら、そこまで褒められると恥ずかしいわね」



マッタリラ「まるで愛の告白ですね」



千鶴「そうね、ちょっと顔が熱くなってきたわ、こんなに褒められたらお礼しないとね、ありがとね如月さん」




マッタリラ「それでは最初の質問、HN昴さんからの質問、夏美は千鶴にとってどんな存在ですか?(正直に!!)



千鶴「そうねぇ……夏美は可愛い妹ってところかしら」




マッタリラ「本心で思ってる?」




千鶴「本当よ、夏美を見ているとほおずりしたくなるくらい可愛いと思うわ」




マッタリラ「でもさ~、ときどき夏美の叫び声とちづ姉のちょっと恐怖な笑い声が聞こえるんだけど、ホントに可愛い妹だと思ってるの?」




千鶴「本当に思ってるわよ、ちなみに夏美が叫んでいたのは、多分、私の愛情が夏美に伝わって、それで夏美はそれが嬉しくて叫んでたんじゃないかしら?」




マッタリラ「(この人ワザと言ってるのかな?、それとも素なのかな?、どちらにしても……こえーよ)、そ、そうなんですか……それじゃあ次の質問、HN焼き時期さんからの質問、ちょっとそこの醤油とって……これ質問じゃないやん!、まぁええわ、ちづ姉~そこの醤油とって~」




千鶴「えっと……、これね」




マッタリラ「そうそう、これこ……これ違うよ!、これごま油だよ、醤油はその横にあるのだよ」




千鶴「あっ、これね」




マッタリラ「ちづ姉……これは焼肉のたれだよ、醤油はその反対にあるやつだよ」




千鶴「あらあら、ごめんなさいね、はいどうぞ」





マッタリラ「……これタバスコやん……ちづ姉……そんなに醤油を渡したくないの?」




千鶴「うふふジョークよ、ジョーク、はい醤油」




マッタリラ「(ちづ姉がやるとジョークに見えない……)ふぅ、やっと醤油が手に入りました、ちなみにこの醤油は国産大豆100%です、それでは次の質問、HN米神さんからの質問、小太郎のことどう思っているのですか?」




千鶴「小太郎君はちょっとやんちゃな男の子だけど、優しい男の子だと思ってるわ」




マッタリラ「なるほどね~、小太郎を弟としてみてるんだ、もう本物の家族みたいなもん?」




千鶴「ええ、小太郎君は私達の家族だわ」




マッタリラ「家族ってことはちづ姉は立場上おば」




千鶴「ふふ……なんか言ったかしらマッタリラ君?」




マッタリラ「い、いえ、ちづ姉は夏美達のお姉さん的存在なんだなーって思っただけです、決してちづ姉がおばさんなど言っておりません、あっ!、しまった!」




千鶴「ふふっ、マッタリラ君にはオシオキをしなきゃいけないようね」




マッタリラ「ご、ごめんなさい!、ゆ、許してください、ネ、ネギは止めて!、ひ、ひぃぃぃぃぃぃぃ」




それから5分後




マッタリラ「……ホントにごめんなさい……反省しています」




千鶴「わかればいいのよ」




マッタリラ「パソコンの前のみんな!、女の人におばさんって言っちゃいけないよ、お兄さんとのお約束だ、いいね?、それじゃあ次の質問、HN有紀さんからの質問、いったいネギを何本持っているんですか!?




千鶴「そうね~……、大体7、8本は常にあるわね」




マッタリラ「多いなぁ、じゃあ冷蔵庫はネギだらけ?」




千鶴「いいえ、ごぼうやだいこん、きゅうりなどの野菜もちゃんと入ってるわよ」




マッタリラ「なんで全部細長い野菜なんですかー!?」




千鶴「細長い野菜ってなんだか魅力感じるのよね~、買う気は無いのに、いつのまにか買ってる事とかよくあるのよ」




マッタリラ「そんなのありえへんよ~」




千鶴「マッタリラ君、この世にはあなたの想像出来ないことがいっぱいあるの、だからね、目の前の出来事がウソっぽくても信じなさい」




マッタリラ「答えになってないよ、ちづ姉~、それじゃあ次の質問、HNヤッチさんからの質問、将来の夢はありますか?」




千鶴「あるわよ、私の将来の夢は保母さんよ」




マッタリラ「あー、ちづ姉子供好きだもんね~、たしか市内の保育園でボランティアしてるんだよね?」




千鶴「ええ、してるわよ」




マッタリラ「努力してるんだね~、保育園のボランティアってつらくない?」




千鶴「全然つらくないわよ、むしろ子供の笑顔が見れてとても嬉しいくらいだわ、それに保育園のボランティアは自分の夢へ近づくためでもあるからね」




マッタリラ「偉いな~、あ!、ヤッチさんが千鶴はナイスバディ―ですねって言ってましたよ、あと今度一緒に星の観察をしましょうよ~だって」




千鶴「ふふっ、ありがと、それじゃあ今度一緒に星の観察に行きましょう、あ!、風邪ひいちゃうから防寒対策忘れないでね、夜食は私が作るから持ってこなくていいわよ」




マッタリラ「千鶴と行く星の観察は忘れられない夜になりますね、それでは次の質問、HN灸さんからの質問、何のために大量のネギを買い込んでんですか?




千鶴「ネギは料理に使う事が多いわね」




マッタリラ「どんなネギ料理を作るの?」




千鶴「そうねぇ……ネギチャーハンとか、ねぎの豚肉巻きとか、ねぎまとかかな」




マッタリラ「へぇ、でもさぁ……、料理だけだったらそんなにネギ必要ないんじゃない?」




千鶴「実は料理以外にも使い道があるのよ、よく夏美が風邪を引くから、お尻にネギを刺して直してるのよ、だから常にネギは大量購入してるの」




マッタリラ「あ、あのさぁ……今は薬って便利なのがあるんだから、ネギは必要ないでしょ、多分薬の方が効果あると思うよ」




千鶴「マッタリラ君、そうやって先入観にとらわれるのはダメよ、結果はやってみなきゃわからないものなの」




マッタリラ「意味わかんないよ、ちづ姉~、それでは次の質問、あしゅさんからの質問、本当は幾つですか?




千鶴「もちろん15歳よ、まさか私が年齢詐称してるとでもいいたいのかしら?……ふふふ」




マッタリラ「お、落ち着いてください!、千鶴は15歳ですよね!、多分あしゅさんはちづ姉が大人びているから聞いてみただけだと思うよ」




千鶴「あらあら、そうだったの?」




マッタリラ「はい、きっとそうです!、そうに決まってます!(さっき後ろにネギが見えたよ……後少し説得が遅かったら……考えただけでもおそろしい)でもホントにちづ姉って見た目とか性格とか大人びてますよね~、なんか特別な事でもやってるんですか?」




千鶴「そうね~……、やってるとすれば、毎日早起きして、ストレッチとかランニングしてるくらいかしら」




マッタリラ「へぇ、健康的ですねぇ、だからそんなに大人びてるんですか、それでは次の質問、HNワルスキーさんからの質問、何で怒るとテレポートできるんですか?w



千鶴「テレポート?、何の事かしら?」



マッタリラ「ほら、よくちづ姉が怒ると物凄い素早さで動くじゃん」



千鶴「ああ、あれね、実は私にもよくわからないのよね」



マッタリラ「へぇ……、普段はあんなに速く動けないの?」



千鶴「普段はあんなに速く動けないわ、何故か感情が高まったときだけ速く動けるみたいなの」



マッタリラ「ふむふむ……たしかヘルマン伯爵がちづ姉達の部屋に来たときも随分速く動けてたよね………もしかしたらちづ姉は脳のリミッターが外れやすいのかもしれないよ」



千鶴「脳のリミッター?」



マッタリラ「まぁ、簡単に言えば火事場の馬鹿力みたいなもんだよ、火事場の馬鹿力は感情が臨界点を突破すると、脳のリミッターが外れて、いつもより身体能力が大幅に上がる現象なんだ」



千鶴「へぇ、マッタリラ君詳しいのね~」



マッタリラ「余計な雑学は覚えてますからね、それじゃあ次の質問、HN鈴音さんからの質問、小太郎と夏美を脅してる時いったいどんな顔を・・・




千鶴「脅してるんじゃ無くて、おしおきしてるのよ」




マッタリラ「わかったから怒るのはやめて~、それで……どんな顔してるの?」



千鶴「そうね~、いつも笑顔よ、怒った顔でいると夏美達も怖がるじゃない?、でも笑顔なら安心感があるでしょ?」



マッタリラ「(むしろ笑顔の方が怖いよ!)そ、そうだね、笑顔の方が安心できるね、でも怒った顔もするでしょ」



千鶴「もちろんするわよ、そうとう悪いことをした人にはね、でも滅多には怒る顔はしないわね」



マッタリラ「って事はちづ姉が怒った顔をしたら本気で怒ってる事だね」



千鶴「そうゆう事ね、なるべく私は本気で怒りたくないのよ、だから私を怒らせないでね」



マッタリラ「うん、わかったよちづ姉、それでは次の質問、HNジョンさんからの質問、小太郎にネギを突き刺したことはありますか?



千鶴「何度もあるわよ」



マッタリラ「風邪を引いたから刺したの?」



千鶴「違うわよ、オシオキの為に刺したのよ」



マッタリラ「オシオキ!?、普通に叱ったらええやん」



千鶴「それでもいいんだけど、あの子には効果が無いのよね」



マッタリラ「だからネギを刺したと?」



千鶴「そうゆう事、物凄い効果があるのよ、小太郎君が悪いことをしたときにネギを見せたら素直に反省するようになったわ」




マッタリラ「ネギ効果恐るべし、それでは最後の質問、HN怖くて名乗れませんさんからの質問、なんでそんなにふけてるんですか?、まぁ……たしかに名乗れないよな……ってそしたら怒りの矛先は……」



千鶴「あらあら……どうやら私を怒らせたいようね」



マッタリラ「ち、ちづ姉落ち着いて!、この人も悪気があって言った訳じゃないんですし、ここは穏便に!」



千鶴「悪気が無いって事は純粋にふけてるって思ってるってことよね」



マッタリラ「(しまった!?、かえって逆効果になっちゃった……どないひよぉ、こ、こうなったらなるべく被害を最小限に食い止めるしかない、とりあえずアレを召還しよう……)ちづ姉、そんなに怖い顔してるから、この子がおびえちゃってるよ」



千鶴「あらあら、私とした事が、ついカッとなっちゃったわね、ところでこの子は?」



マッタリラ「俺の弟のユッタリラです、ほら挨拶して(ふぅ……ちびマッタリラ召還しといてよかったぁ……)」



ユッタリラ「初めまして、ユッタリラです、千鶴おばさんって呼ばせていただきますね」



マッタリラ「ば、ばか!、千鶴おばさんじゃ無くて千鶴お姉さんだろうが、ち、ちづ姉怒ってる?」



千鶴「全然怒ってないわよ~、ふふふ」



マッタリラ「(絶対怒ってるよ!)」



千鶴「さ~て……弟の責任はお兄ちゃんのマッタリラ君がとらないとね~」



マッタリラ「ちょ、ま、待って!、ネギ2本はまずいって、お願いだから、や、止めてーーー」


しばらくお待ちください………



マッタリラ「ぅぅ……痛いよー」



千鶴「これに懲りたらちゃんと弟をしつけすること、わかったわね?」



マッタリラ「わかりました……ぅぅ……まだヒリヒリする……それじゃあ今日の取材はこれで終わりです、お疲れ様です」



千鶴「お疲れさま」



ここでお知らせ~
風香への質問のお便りを募集してます
質問受付時間は明日の17時30分までです
質問はコメント又はweb拍手に書いてください
     質問まってます


スポンサーサイト

トラックバックURL

http://akiratobztonegima.blog85.fc2.com/tb.php/143-983abd3f

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

こんばんわ~、あしゅです。
マジでけつねぎ5秒前

質問:双子が同じクラスって珍しいと思うけど、不便?便利?

  • 22/04/2007
  • あしゅ ♦pHaCXMuM
  • URL
  • 編集 ]

風香に質問。
「史伽とシンクロ(競技の方じゃないよ)した事ある?」

なんか自分もお尻がヒリヒリしてきた…;たまにあるんだよねこうゆう事(自分はやってないのにそんな感じがする事)。

  • 22/04/2007
  • 朱鴉 ♦tXYsQrvE
  • URL
  • 編集 ]

風香に質問
「炊事、洗濯、掃除は誰がするの?」

  • 22/04/2007
  • 米神 ♦-
  • URL
  • 編集 ]

千鶴の料理美味しそう。(桜子の料理はもっと美味しそう)マッタリアさん災難でしたね(泣)千鶴は、怖いよhttp://blog85.fc2.com/image/icon/e/263.gif" alt="" width="14" height="15">

風香の質問は、
すばり!風香が思う「大人の基準」は何ですか?
また、歌を唄うのは好き?

  • 22/04/2007
  • ヤッチ ♦-
  • URL
  • 編集 ]

風香に質問。
「お久しぶりです・・・お母さん(泣)それと・・・かかって来いやー!!腐れ外道が!!!(怒)」

千鶴!!親父の仇とる為、貴様だけは俺が倒す!!!(怒)

  • 22/04/2007
  • 焼き時期 ♦-
  • URL
  • 編集 ]
千鶴姉の本当の年齢クイズ

麻帆良祭の出し物にて「那波千鶴の本当の年齢は何歳か?1番100歳・2番67歳・3番88歳・4番95歳。さあ正解はどれでしょう!?」ってクイズを3-Aでやるって企画は如何でしょうか?

  • 22/04/2007
  • 前田早苗 ♦-
  • URL
  • 編集 ]

ちづ姉・・・それでもやっぱりやさしい人ですよね

風香に質問「いたずらのどの辺が好きなの?」  あえてタメ口で・・・・

  • 22/04/2007
  • 有紀 ♦-
  • URL
  • 編集 ]

風香へ質問 「なぜ小さいのですか?教えてくれないと夜しか眠れません」

  • 23/04/2007
  • 母上さま ♦-
  • URL
  • 編集 ]

昴です!
ちづ姉・・・
怖いよ・・・
ネギ・・・
ネギがぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!!!!!!!

マッタリラさん・・・
ご愁傷様です(―人―)

風香へ質問
「双子ならではのエピソードはある?あったら教えて!」
ではでは~

  • 23/04/2007
  • 昴 ♦-
  • URL
  • 編集 ]

ちづ姉!そりゃあかんってネギが・・・・・
風香に質問「風香のほうがよく仕切ってるけど双子内で上下関係は有る?」です!よろしくお願いします!

>あしゅさん
そしてマジでくたばる5秒前

>朱鴉さん
あ~、ありますよね~

>米神さん
史伽にまかせっきりな気がしますね

>ヤッチさん
ホント災難でしたよ

>焼き時期さん
いったい風香と何があったんですか?

>前田早苗さん
ちづ姉が怒りますよ

>有紀さん
ちづ姉はとても優しい人です、こわいですけど^^;

>母上さまさん
中学生であの身長はありえませんよね

>昴さん
もう生きた心地がしない(泣)

>灸さん
ネギを見るのも嫌になってきました

  • 23/04/2007
  • マッタリラ ♦ZKdzss6o
  • URL
  • 編集 ]
身長と巨乳の秘密

千鶴姉って生まれた時から牛乳を沢山飲んで活発に育って来たのでは無いでしょうか?

あの巨乳に女性にしては172cmの身長は運動音痴でも牛乳を沢山飲んで来たとしか考えられませんよ。

プリンセスメーカー4にて私が体重と金とウエストの改造コードを駆使して作った娘でも172cm・B89・W69・H91なのに千鶴姉は私の特別製の娘にも勝るプロポーションを見ていると牛乳を沢山飲んで来たとしか。それとも老化病とか?

  • 24/04/2007
  • 前田早苗 ♦-
  • URL
  • 編集 ]

>前田早苗さん
もしかしたらそうかもしれませんね

  • 25/04/2007
  • マッタリラ ♦ZKdzss6o
  • URL
  • 編集 ]
千鶴姉が内科女医になった時の行動

千鶴姉に白衣と聴診器と眼鏡をプレゼントしたら喜んで受け取りますね。歯医者さんとは別でこれらの3点セットを装備すると美人内科女医さんになります。

ここで注意しなければならないのが眼鏡と間違えて老眼鏡をプレゼントしない事ですね。

老眼鏡を千鶴姉にプレゼントしたら確実に怒り出して絶叫させられますから。

白衣
http://www.m891.com/item_page/AP1-124-90.php

ブラックの聴診器
http://www.rakuten.co.jp/panesian/436195/

眼鏡
http://www.e-lensstyle.co.jp/index.php?main_page=product_info&products_id=50

千鶴姉が内科女医さんになったら100%夏美を玩具にして聴診器で診察しつつも胸の小さい事を指摘して泣かしますね。

夏美も「老化が進んでいる癖に・・・」とは言えませんし。千鶴姉にそんな事言ったら恐ろしい目に遭わされて「ギャー!!!」って叫ぶ事になりますからね。

他の女生徒ならともかく夏美は聴診器で診察されながら胸の発育を指摘されて絶対に泣きます。

そうそう、看護婦バージョンもブックオフの雑誌で見ましたが、茶々丸なら巨大注射器で一思いにやってくれるからまだしも千鶴姉の場合は一思いにはやりませんからね。特に悪口言った時は・・・。

亜子を初めとして普通は注射器の中に薬品を仕込んで置きますが、千鶴姉の場合は薬品でなく微塵切りにして磨り潰したネギを沢山入れますよ。

これは100%的中。「小母さん」と悪口出した相手に対しては特に・・・。

  • 25/04/2007
  • 前田早苗 ♦-
  • URL
  • 編集 ]

>前田早苗さん
怖いですね

  • 26/04/2007
  • マッタリラ ♦ZKdzss6o
  • URL
  • 編集 ]

一応、千鶴姉が内科女医さんになった時の台詞を少し作ってみました。

千鶴「はーい、それでは夏美ちゃん。聴診器を当てるか   ら服を脱いでね」

夏美「い、良いよ。ちづ姉!」

千鶴「大丈夫よ、ちゃんと優しく診察してあげるから」

夏美「キャッ、止めて!!」

千鶴「はーい、それじゃあ聴診器を当てるわよー」

夏美「・・・」

千鶴「あらあら、小さくて可愛い胸なのに心拍数が凄い   わね」

夏美「グサッ・・・」

千鶴「夏美の胸って洗濯板で本当に聴診器を当て易くて   羨ましいわ」

夏美「う、ううっ」(泣き出し始めている)

千鶴「あらあら、どうしたの。夏美ちゃん?小さい男の   子の様な胸で可愛いわよ。心臓も結構ドキドキし   ているし。私は胸が大き過ぎるから邪魔で困って   いるの。発育が余りに良過ぎたのね。発育の悪い   貴女が本当に羨ましいわ」

夏美「ち、ちづ姉ーっ!!!」

千鶴「気にしないで、夏美。ほんの冗談だから。でも、   プロポーションが悪い上に心拍数が早いのには驚   いたわ。どうしてこんな体になれたのか教えてく   れるかしら?」

夏美「グスッ・・・エーン」(更に泣き出している)

  • 26/04/2007
  • 前田早苗 ♦-
  • URL
  • 編集 ]

>前田早苗さん
ちづ姉……黒いなぁ

  • 28/04/2007
  • マッタリラ ♦ZKdzss6o
  • URL
  • 編集 ]
ツッコミ入れる千雨と茶々丸

ここで千鶴姉達の診察シーンを偶然通り掛って廊下で見ていた千雨と茶々丸がツッコミ入れます。

千雨「ケッ、あの小母さん何言ってんだか?あの巨胸だ   って年の取り過ぎ何じゃねーの」

茶々丸「那波千鶴さんの肌年齢は44歳、精神年齢は8    9歳、体脂肪年齢は67歳、老人と出ました」   (ピピピッと計算結果を出している。)

  • 28/04/2007
  • 前田早苗 ♦-
  • URL
  • 編集 ]

>前田早苗さん
あ~その後の展開が……怖い

  • 29/04/2007
  • マッタリラ ♦ZKdzss6o
  • URL
  • 編集 ]

そうそう、地獄耳の千鶴姉に二人とも会話を聞かれて千雨は「ギャー!!!」って叫んで注射器で刺されるかメスで切り刻まれるかして、茶々丸はあちこち破壊されて動けなくなる事も。

千鶴姉の注射は亜子の数兆倍は恐ろしいので。

  • 29/04/2007
  • 前田早苗 ♦-
  • URL
  • 編集 ]

>前田早苗さん
メスで切り刻みはしないでしょうが……
それなりの地獄が待ってますよ

  • 30/04/2007
  • マッタリラ ♦ZKdzss6o
  • URL
  • 編集 ]
千鶴姉のビンタ力はどれ位?

千鶴姉のビンタ力ってどれ位なのでしょうか?ゲームセンターで言えばパンチングマシンのパンチ力って言う所になります。

精神力は強靭なのでマインドコントロールは受けずに済みますが、あの強い悪魔のヘルマンにお見舞いしたビンタは鞭よりも痛いのは確かです。

  • 07/05/2007
  • エスナム ♦-
  • URL
  • 編集 ]

こちらも同じくNGです。すみません。

  • 07/05/2007
  • 前田早苗 ♦-
  • URL
  • 編集 ]

>前田早苗さん
凄いことは確かです

  • 08/05/2007
  • マッタリラ ♦ZKdzss6o
  • URL
  • 編集 ]
千鶴姉にカツアゲ仕掛けたら

千鶴姉にカツアゲ仕掛ける輩は登場しませんね。実は昔のコミックスで乱丸先生の「リンクの冒険」一巻にてルトの町で主人公のリンクが第二神殿の場所を3人のチンピラに聞いて「神殿?」「さあねえ」「知らねえな」と答えて立ち去ろうとしたら「待ちな!!人に物を尋ねといてタダはねえだろ。有り金残らず置いていきな」とカツアゲしようとした輩が居まして。

リーダーは帽子と眼帯して、二人目は棘付きの棍棒を装備した大熊で、3人目がナイフを装備した毛深い奴です。

無論、その後リーダーはピヨッて目が星になり「失礼しやしたー」とチカチカして、大熊は逆さまにされてバンドエイドが張られて、3人目は尻に自分のナイフを刺されてましたがね。

乱丸先生のリンクの冒険
http://www2.wind.ne.jp/yamaha_matsu/FILES/COLUMS/LIST/WC/WC-51-60.HTM

もし、相手がリンクじゃなくて千鶴姉の場合だったらチンピラ3人も凄まじい目に遭わされました。千鶴姉にカツアゲ仕掛けて「とっとと有り金全部出せば良いんだよ、小母さん」と禁句を言う。

  • 09/05/2007
  • 前田早苗 ♦-
  • URL
  • 編集 ]

>前田早苗さん
そうですね・・・

  • 10/05/2007
  • マッタリラ ♦ZKdzss6o
  • URL
  • 編集 ]
スキュラかメデューサか

千鶴姉って雰囲気的にメデューサかスキュラに似ている気がします。

スキュラと言うのは上半身は美女で下半身が6匹の化け物になってまして。

  • 10/05/2007
  • 前田早苗 ♦-
  • URL
  • 編集 ]

>前田早苗さん
へぇ・・・

  • 11/05/2007
  • マッタリラ ♦WOZ6jU1Q
  • URL
  • 編集 ]
雰囲気的に似ている

千鶴姉って「明日もきっと晴れ♪」に登場する「中山美耶子」に外見上は本当に似てますね。身長髪と目の色とロングヘアと優しい顔とのんびり屋でマイペースな所は共通してます。

中山美耶子
http://www2.odn.ne.jp/rage/forte/miyako.html

相違点は中山美耶子の方が就職もせず家で一日中ブラブラしてお菓子食べて寝るのが大好きで性格的にも無毒な点ですね。雰囲気的には何となく似てます。

寝ている様子
http://www.getchu.com/brandnew/5840/c5840sample2.jpg

  • 11/05/2007
  • 前田早苗 ♦-
  • URL
  • 編集 ]

>前田早苗さん
にてますね 

  • 12/05/2007
  • マッタリラ ♦ZKdzss6o
  • URL
  • 編集 ]
百列ビンタを取得したら

KOFシリーズやカプコンVSSNK2にも出場している坂崎ユリちゃんの通常必殺技でも「百列ビンタ」だけは千鶴姉も取得出来ますよ。

坂崎ユリちゃんの写真
http://kof.dricas.ne.jp/yuri.htm

百列ビンタは「こんのーっ!!」と叫んでダッシュして敵の胸倉を掴んで片手で何度も顔をビンタする必殺技になります。

千鶴姉なら運動音痴でも百列ビンタだけは取得出来る素質があります。

以前はヘルマンに強烈なビンタ一発お見舞いして止めの波動砲を阻止しましたが、敵が凶悪なボスでも怯まず立ち向かう勇気は凄いです。

千鶴姉が百列ビンタをユリちゃんから教わってマスターしたら鬼に金棒ですね。

  • 13/05/2007
  • 前田早苗 ♦-
  • URL
  • 編集 ]

>前田早苗さん
そうですね・・

  • 15/05/2007
  • マッタリラ ♦ZKdzss6o
  • URL
  • 編集 ]
コメント投稿フォーム

Paging Navigation

Navigations, etc.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。